【来店者全員】
Amazonギフト券最大4,000円分をプレゼント
×

AFFLUX

来店予約

お気に入り

店舗を探す

お気に入り

お電話

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

結婚指輪はどっちの手に着ける?その意味についても知りたい

2022.01.31

結婚指輪を着ける

結婚が決まり、愛するパートナーと新しい人生を歩みだすおふたり。その指先には、誓いの証でもある結婚指輪が輝きます。ちなみに、結婚指輪を身に着ける手は左?右?どちらの手なのでしょうか?

結婚指輪はどっちの手に着ける?

一般的には左手

結婚指輪は、左手に身に着けることが一般的です。左手のなかでも、薬指に着けられることがほとんどでしょう。では、なぜ左手の薬指に着けるようになったのでしょうか?

古代ギリシャの時代から、左手の薬指には心臓からの血管が繋がっていると信じられてきました。心臓は愛情を司る場所として考えられ、そこから繋がる左手の薬指には神聖な意味が込められてきたのです。

国によって違いがある

日本では左手、そして薬指に着けるが一般的な結婚指輪。でも、世界の国には違う風習を持つ国も存在します。

たとえばスペインやドイツ、ポーランドやギリシャ、オーストリア、ロシア、中国では、結婚指輪を右手の薬指に着けるそうです。また、インドでは足に結婚指輪をつけることも。国によって着ける位置もいろいろですが、誓いの証という意味は世界共通です。

結婚指輪の輝きを指先に

世界の国々で、愛情や結婚の証として身に着けられる結婚指輪。小さなリングに込められる尊い想いは世界共通です。これから結婚指輪を準備される方は、ぜひおふたりらしい想いを込めて指輪をつくってみてはいかがでしょうか?

ブライダルジュエリーブランドAFFLUX(アフラックス)では、結婚指輪におふたりの想いや大切にしたい言葉を「ゆびわ言葉®」として込めさせていただきます。
ふとした時に薬指の指輪を見れば、おふたりのゆびわ言葉®が思い出されるはず。
おふたりの絆を守る幸せのおまじないとして結婚指輪を身に着けてみませんか?

AFFLUXのゆびわ言葉®

Pocket

Ring Story Album ゆびわ言葉®から始まるリングストーリーRing Story Album ゆびわ言葉®から始まるリングストーリー
記事を読んで気になった方へ
あなたのお近くにある
アフラックスの店舗をぜひお探しください。
この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

PASSION

自分らしさ × ふたりらしさ

全てのデザインで、思い通りのオーダーメイド。
「AFFLUXの永久保証 ®」で、ずっと愛せる結婚指輪

一つひとつの指輪に込められた
「ゆびわ言葉 ®」。 アフラックスが贈る
ブライダルコレクション
結婚指輪をみる