MENUMENU
WEBで来店予約 電話で来店予約通話無料(11:00~20:00)

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

「和婚」の魅力と、式場・衣装選びのポイント 

2018.03.31

和装結婚式

やっぱり日本が好き…「和婚」の魅力とは?

「和」の伝統や美しさは、日本人であることを意識させると同時に、誇りや喜びを感じさせてくれる特別なものであり、その魅力を取り入れた結婚式・披露宴としてあるのが「和婚」という選択肢。

花嫁様の中には、これまで育ててくれたご両親へ、日本の伝統的な和装である「白無垢」や「色打掛」に身を包んだ晴れ姿を披露したいという方も多く、中でも最近ではドレスから色打掛に着替える和婚スタイルが人気と言われています。ここでは、素敵な和婚を実現するヒントとして和婚の結婚式準備についてお伝えしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

和婚における、結婚式準備のポイント

人それぞれ、思い描く和婚は異なるもの。理想的な和婚を叶えるために、和婚における結婚式準備のポイントをみていきましょう。

式の流れのどこに「和」を取り入れるか

和婚の楽しさの一つは、自由に「和」のテイストを取り入れられること。結婚式のスタイルとして神前式という選択肢だけでなく、和婚スタイルが可能な披露宴会場を選んだり、衣装や演出で「和」を取り入れるなど、おふたりの理想にあわせた和婚を作り上げることができます。

和婚のできる式場・披露宴会場選び

挙式に和を取り入れるなら、神社や専門の式場にて日本の伝統が詰まった神前式。一方、披露宴は和風の披露宴会場を選ぶことで、和装はもちろん洋装も楽しむことができるでしょう。どの程度「和」のエッセンスを取り入れたいかによって、理想的な式場・会場探しをしてみて下さいね。

和婚の衣装選び

一般に、神前式では白無垢、そして披露宴では鮮やかな色打掛が和婚の定番スタイル。白無垢には何色にも染まらない清純さ、そして色打掛は相手の家に染まることを意味すると言われていますが、本来は白無垢から赤い色打掛けに着替えることで「生まれ変わり」を意味すると考えられていたそうです。白無垢、もしくは真っ白なウエディングドレスとあわせて、赤色の色打掛けを選んでみるのも良いかもしれませんね。

結婚指輪も「和」に統一して楽しむなら

「和」の要素が光る結婚指輪もまた、日本の伝統や文化が感じられる和婚を盛り上げる存在。AFFLUX(アフラックス)では、二葉葵をモチーフにした「Auhi ゆびわ言葉®: 繋がり結ぶ」、賀茂の守護神である別雷をモチーフにした「IKAZUCHI ゆびわ言葉®: 賀茂の守護人」をご用意致しております。どちらの指輪も、内側には上賀茂神社を象徴する二葉葵のご神紋をレーザー刻印しており、日本人の心をくすぐる奥ゆかしさや自然美といった伝統的な「和」の要素を感じて頂けます。その他、和を感じさせる指輪についてこちらでご紹介しています。

・結婚指輪を和風・和柄にしたいと思ったら

結婚式と指輪の雰囲気を統一して楽しみたいという方は、ぜひ和の美しさや趣が堪能できるAFFLUXの指輪をご検討してみて下さい。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.