MENUMENU
TEL
来店予約
WEBで来店予約 電話で来店予約無料(11:00~20:00)

Interview【特集】インタビューをAFFLUX(アフラックス)でチェック!

【特集】インタビューをAFFLUX(アフラックス)でチェック!
検索
Interview

「理想をすべて詰め込んだようなストーリーは、
自分が生み出したキャラクターに幸せになってほしいから」
Web漫画家 NANAさんの考える、創作の原動力

2018.06.29

NANA様 インタビュー風景

イラストコミュニケーションサイト「pixiv(ピクシブ)」で漫画デイリーランキング1位を獲得するなど、Web漫画界で注目を集めるNANAさん。結婚14年目の夫婦を主役にしたオフィス・ホームコメディ『定時に帰ろう』は、いつまでも仲の良い30代の夫婦の“理想”ともいえる日常を描き、性別問わず幅広い共感を集めています。

今回、そんなNANAさんとAFFLUXが、新作指輪「Nana ゆびわ言葉 ®︎ きみといる幸せ」をきっかけにコラボレーション。新作指輪「Nana」にまつわるストーリーをNANAさんに漫画化して頂きました。

「私が描くのは、日常のワンシーンから派生するファンタジー」というNANAさんが、“たかが指輪にできること”を、あらためて教えてくれます。

Twitter:@NANAgreenteam

人と人のつながりを描くNANAさんの創作。

『定時に帰ろう』 meets Nana 〜きみといる幸せ〜
▲ スペシャルストーリー『定時に帰ろう meets AFFLUX ~きみといる幸せ~』

-新作指輪Nanaとのコラボ企画、ありがとうございました。今回はAFFLUX BRIDAL梅田本店のスタッフが、NANAさんのウェブ漫画『定時に帰ろう』の熱烈なファンであったことからオファーをさせていただきました。

とても嬉しかったです。ありがとうございます。

-NANAさんがこの漫画を描こうと思ったきっかけを教えていただけますか?

私、残業が嫌いなんです(笑)。ただ、ひたすら残業が嫌い。そんな個人的な感情がきっかけです。

-えー!(笑)

最初、夫婦の漫画を描きたいと思っていました。それと、私はまとまりの中での人と人の役割と関係性というような、“チーム”を連想するものを描くのが好きです。『定時に帰ろう』という漫画シリーズは、職場+家庭(夫婦)という、まとまりを2つ掛け合わせてストーリーを練りました。
「職場と家庭をうまくつなげられるタイトルってなにかな?」と考え、「家族が大切だから、仕事を早く終わらせて家に帰ろう」という主題を持った『定時に帰ろう』が誕生しました。ちょうど働き方改革推進のタイミングとも重なりましたね(笑)

『定時に帰ろう』過去エピソード
▲ NANAさんのTwitterより紹介のバックナンバー。

-それから1年以上連載されていますね。

連載を始めて1年と数ヶ月。4ページで完結する短い漫画を描き続けるという形で連載しています。

-ネタはどんなところから発見されているのでしょうか?

職場やプライベートなど、自分が見聞きする範囲からですよ。日常生活から拾うというイメージです。例えば、同僚と上司が話しているのを聞いて、「面白かったから漫画に使おう」とネタにすることもたくさんあります。「こういう人、いる!」や「この気持ち、わかる!」と感じてもらえたら嬉しいです。
それに加えて、コミケのシーズンになればコミケのネタ、など季節や時事ネタも挟んでいます。

-日常生活のすべてがネタになり得るわけですね。 4ページという短い原稿に一つのエピソードをまとめるのはとても難しそうです。

『定時に帰ろう』は本当にそれ自体が描きたいシーンの羅列のようになっています。日常のワンシーンであることがベースなので、職場でも友達とご飯を食べている時でも、何か心に残ることがあるとすぐにメモをして、ネタをストックしています。

ある意味現実離れしているけれど、誰もがきっと憧れる夫婦像。

-『定時に帰ろう』そして、今回仕上げていただいた「Nana」のストーリーにも登場する安西夫婦。キャラクターに込めた思いを聞かせてください。

ふたりには、ただ幸せになってほしいんです(笑)。だって自分が生み出したキャラクターですから。生み出したからには何がなんでも、来世まで、ずっと幸せでいてほしいって思います。

NANA様 インタビュー風景
▲ 取材当日、スタッフからのお願いで、NANAさんに実際にドローイングをして頂いたシーン。書きあがったイラストは、本記事の冒頭で公開しています。

-それはすべてのキャラクターに共通していえることでしょうか?

そうです。ストーリーの展開も、何もかもが前向きでうまくいきすぎていると感じる人もきっといると思います(笑)。ネタは日常の中で見つけた“現実”ですが、作品は“ファンタジー”。ある意味現実離れしていると思っています。

-どういうことでしょうか?

実際、周囲の夫婦を見ていていると付き合いが長くなればなるほど、夫婦の仲は冷めていってしまう印象を受けることが多いです。でもそれってなんだか寂しいなあと思って(笑)。ストーリーには「夫婦だって、いつまでも恋愛感情を持ち続けてもいいじゃないか」という私の理想が強く投影されています。

-NANAさんが描く安西夫婦、とても素敵です。そして、AFFLUXが「Nana」に込めた想いにリンクしますね。

最初にこのお話をいただいたときは純粋に驚きました。でも、「Nana」という指輪が登場すること、AFFLUXさんの指輪には「ゆびわ言葉 ®️」が存在していて、「Nana」のゆびわ言葉は「きみといる幸せ」であることなど、詳しく聞けば聞くほど「これは私がやらなきゃ」と、気持ちに火がつきました。

-スペシャルストーリーの創作はどのように進められたのでしょう?

担当の方々と打ち合わせを重ねました。ストーリー全体の展開もそうですが、AFFLUXさんの魅力をできるだけたくさん詰め込みたくて、頭を悩ませました。例えば「AFFLUXの永久保証 ®️」を説明するコマがあるのですが、実際に絵で描くとなると…。どのように表現したら伝わりやすいだろうと随分考えました。

『定時に帰ろう』 meets Nana 〜きみといる幸せ〜
▲ 『定時に帰ろう meets AFFLUX ~きみといる幸せ~』「AFFLUXの永久保証 ®️」紹介パート。

-作品中には、「Nana」以外にも「Galette des rois」の婚約指輪が登場しますね。

はい、「Galette des rois」は“運命の出会い”というゆびわ言葉に惹かれました。安西夫婦にぴったりだと思ったんです。運命の出会いか、その出会いを運命と感じるか、というのは本来少し違うかもしれませんが、夫婦になって14年経ってもずっと仲良しなふたりの出会いは運命だったと思っています。

NANA様 インタビュー風景

身に着けているだけで幸せになれるジュエリー。

-今回、作品中に登場する「Nana」と「Galette des rois」をご試着いただきました。実物を着けてみた感想はいかがですか?

「Galette des rois」は、作中に婚約指輪を登場させていただき、試着させていただきました。小さなダイヤがびっしり凝縮されたようなデザインで、豪華ながらも細やかで…とにかく綺麗でした。

NANA様 インタビュー風景
▲ 「Galette des rois ゆびわ言葉 ®︎: 運命の出会い」 エンゲージリング。

「Nana」は、まず実物と対面したことに感動してしまいました(笑)。7月7日の天の川をモチーフにしていると伺いましたが、流れるような斜めのラインが本当に繊細でやさしくて美しくて。安西夫婦にもぴったりだなと思いました。

NANA様 インタビュー風景
▲ 「Nana ゆびわ言葉 ®︎: きみといる幸せ」 マリッジリング。

-ありがとうございます!今回店舗にお越しいただくのも初めてとのことでしたが、お店の雰囲気やスタッフの印象はいかがでしょう?

作品の中にも、スタッフさんを登場させていただきましたが、お聞きしていた通りかそれ以上に素敵でした。お店はとても高級感があり、入る瞬間緊張してしまうほどでしたが、スタッフさんがフレンドリーに接してくれて、指輪も楽しみやすかったです。真っ赤なお店のカラーも強く印象に残りますね。

-「Nana」、「Galette des rois」以外にも気になる指輪はございましたか?

はい、いくつか試着をさせていただきました。一つは「N.E.K.O.」。ネコを飼っていてネコが大好きだからというのが選んだ理由です。初めて画像を見たときに「すごい!」って衝撃を受けたんです。こんなデザイン他にありませんよね?実物も本当に可愛かったです。こちらはセットにしてこそだと思いました。

「curious」、「Milky Way」もとても素敵で、試着させていただきました。

NANA様 インタビュー風景
▲ 「N.E.K.O. ゆびわ言葉 ®︎: きみに首ったけ」 セットリング。

NANA様 インタビュー風景
▲ 「curious ゆびわ言葉 ®︎: ときめき」 エンゲージリング。

NANA様 インタビュー風景
▲ 「Milky Way ゆびわ言葉 ®︎: 貴方と出会う為に」 セットリング。

-ブライダルジェエリーの試着は初めてだったとお伺いしています。婚約指輪、結婚指輪についてどんな感想をお持ちになったでしょうか。

こんなに綺麗なものを日常的に身に着けていられるというのは、それだけで幸せですよね。AFFLUXの指輪はデザインが豊富で、また「ゆびわ言葉 ®️」のお陰もあって、選ぶのがとても楽しいと思いました。漫画の中でも丈さんが幸せそうに指輪を選んでいますよ。

同じ人と何度でも恋に落ちる。

NANA様 インタビュー風景

-NANAさん、今後はどのように創作活動を展開されますか?

私は事務職のかたわらで漫画を描いています。今後もそのスタイルは継続をする予定です。ずっと「好き」という気持ちで描いていたいんです。だから、漫画を仕事にしたいという願望はあまりありません。

-そもそも、漫画を描こうと思ったきっかけはなんだったのでしょう?

もともと小さな頃から絵を描くのが大好きでした。小学生の頃から漫画を描いていた気がします。友達にも漫画を描くのが好きな子がいて、学校が終わったらその子の家に集まって描いていましたね。中学になると運動部に入り、漫画を描くことからは少し離れました。それでも時間があればなんとなく描いたり、それを人に見せたり。本格的に描くようになったのは社会人になってからです。

-どんなことが創作の原動力になっているのでしょう。

反響があることです。読んでもらい、感想をいただけること。それがないと続けていけないと思っています。自分が漫画で表現したことに対して「わかる!」とコメントをもらえたり「私もそう思ってた」と共感してもらえたりすることが本当に嬉しいんです。今はインターネットを通してたくさんの人に見てもらうことできる時代です。見てもらうことが“楽しい”と知ってからは、仕事が終わった後に毎日1、2時間ほど漫画を描いています。仕事と漫画の両立が辛いと感じたことは一度もなくて、漫画を描く時間は私にとってのリラックスタイムなのだと思います。

第10話より『発熱』
▲ 『定時に帰ろう』第10回より『発熱』

-漫画を通して、自己表現をされているのですね。

そうかもしれません。強いメッセージが先にあって漫画を描くというよりも、日常から派生して「こんな生活素敵じゃありませんか?」を表現している感じです。それに対して、「わかる!」「いいね!」と共感してもらえることはとても嬉しいことです。

-これから結婚される方に向けて、今回「Nana」のストーリーに込めた願いをお聞かせください。

ぜひこんな夫婦を目指していただきたいです(笑)。
何年経っても仲良しで、何度でも同じ人と恋に落ちる。そんな生活、楽しいと思いますよ。結婚して夫婦になり、一番好きな人と暮らすことは、本来それだけで毎日楽しいし、幸せなことなんだと思います。その気持ちをずっと持ち続けて、忘れてしまったら何度でも恋に落ちて、幸せを繰り返してほしいです。

-「Nana ゆびわ言葉 ®︎: きみといる幸せ」では、織姫と彦星が何度も出会うように…ですね。素敵なストーリーとお話、ありがとうございました。

NANA様 インタビュー風景

NANA様 インタビュー風景

▲ NANAさんからプレゼント頂いた色紙は、AFFLUX BRIDAL 梅田本店にて期間限定展示中!(〜2018/7/7)

・来店予約をされる方はこちら
※ 「Nana ゆびわ言葉 ®︎: きみといる幸せ」は、全国のAFFLUX直営店 および パートナーショップにて取扱中です。

関連記事

・スペシャルストーリー『定時に帰ろう meets AFFLUX ~きみといる幸せ~』

Pocket

店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約

ウェディングスケジュール無料ダウンロード

結婚が決まったらすることは沢山!指輪を購入するタイミングや挙式当日までのスケジュールをチェックし、出来ることからふたりで始めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。
ENGAGEMENT RING 婚約指輪を見るENGAGEMENT RING 婚約指輪を見る
MARRIAGE RING 結婚指輪を見るMARRIAGE RING 結婚指輪を見る
SET RING セットリングを見るSET RING セットリングを見る
ANNIVERSARY・BABY JEWELRY アニバーサリージュエリーを見るANNIVERSARY・BABY JEWELRY アニバーサリージュエリーを見る
店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約
AFFLUX 本部
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービス PLAZA ENT2F

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.