【来店者全員】
Amazonギフト券最大4,000円分をプレゼント
×

AFFLUX

来店予約

お気に入り

店舗を探す

お気に入り

お電話

 

アトリエブログ

09月 15, 2023

アトリエ研究室のインスタグラムが登場!

ご無沙汰しております。
アトリエ研究室ジュエリードクターの林でございます。

表題の通り、なんとInstagramにアトリエ研究室のアカウント(@afflux_atelier_laboratory)が
誕生致しました!🎊めでたい!
〈↓アカウントURLです〉
https://instagram.com/afflux_atelier_laboratory?igshid=MzMyNGUyNmU2YQ==

こちらのアカウントでは当ブログ同様、ビフォーアフターを中心に“AFFLUXの永久保証®”についてご紹介させていただく予定です。動画が盛りだくさんになるのではないでしょうか!

そして定期的に、投稿致しました修理の詳細についてフォーカスした解説を当ブログにて行わせていただこうと思います。

 

ということで早速ですが!

本日ほぼ同時に投稿致しましたこちらの投稿について詳しくご説明させていただきます!

こちらの動画で二択問題を引っ付けておりました!木槌で叩く前に何をしているのか。何のための工程なのか。皆様お分かりいただけましたでしょうか?

答えはズバリ『サイズが変わらないように』
というものですが、以下に詳しく説明させていただきます。
〈↓Instagramの投稿はこちら〉

✨解説✨
①何をしているのか?
動画の最初に変形具合を撮り忘れておりましたが、こちらはInstagramにて前回投稿致しましたjasmineの変形したスモールデザインでございます。
↑Instagramにも投稿したものと同様の写真

指輪全体をしっかりと手で持ち、芯金にグーっと通しているのが叩く前の様子です。
↑動画の途中をスクリーンショットした画像

叩けば叩くほど金属は伸び、つまり指輪であればサイズがどんどん大きくなっていきます。その為、変形直しを行った後は元のサイズへ戻す為のサイズ直し加工が基本的に入ります。しかし修理の加工の中でもサイズ直しは指輪へのダメージが大きいため、私どもも出来るだけ行いたくはありません。
そんな想いから編み出された私独自の小技でございます。
手で芯金に通るところまで通してから木槌で最終調整をしますと、なんと木槌だけで直した場合よりも格段にサイズが伸びていないのです!
実際、この指輪はサイズ直しを施さずに済みました!嬉しいですね。

解説は以上です。このような小さな工夫ですが私にとっては大きな発見的小技のご紹介でした。

ぜひぜひ今回ご紹介したjasmineのページもご覧になってみてくださいね!
【↓jasmineの商品ページです✧˖°】

jasmine

09月 26, 2022

お修理ビフォーアフター

こんにちは!ジュエリードクターの林です。
台風が通り過ぎてから過ごしやすい気温になっていましたが、また暑くなるとのことなので皆様体調にお気をつけください。

さて、今回もお修理をご紹介いたします。

Kamm
の結婚指輪です。表面のダイヤモンドをすべてブラックダイヤモンドにされておりますね!素敵なアレンジバージョンです✧˖°

【元の状態】
正面から

真上から

後ろ側から

ぐにゃりと変形しております。力が加わると腕が細い側が先に変形するため、このようになったのでしょう。
全体的に少し深めの傷がございますので埋めるように磨いていきます。

°˖✧完成!✧˖°

正面から

真上から

いかがですか~!
変形が綺麗に直りました!ピカピカに仕上がって美しく復活です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ではまた次回!

06月 02, 2022

変形・仕上げ直し!

こんにちは!ジュエリードクターの林です!

見た目にも分かりやすいため変形直しのお修理が続いておりますが、ご紹介致します!

今回のデザインは

Kamm

の結婚指輪をセットで!

 

【お修理前の状態】
正面から
真上から。写真左のリングは楕円に変形しています。どちらのリングもセミオーダーでアレンジが施されていますね。表面の同じ位置にピンクダイヤモンドを追加されています。

写真左のリングは山の部分三か所がホワイトゴールド。その他がスーパーハードプラチナ900のコンビのデザイン。
※私の真っ赤なスマートフォンカバーの色を消すために彩度を落としているためこの辺りの色味が分かりにくくなっています。申し訳ありません…(T_T)

写真右のリングは真ん中のラインにメレダイヤモンドを追加したデザインです。

 

それでは直していきます。

°˖✧完成!✧˖°





いかがですか~!
サンプル通りの仕上げに致しますと写真左側のリングの各山パーツはツヤ消し(ダイヤバー)仕上げですが、こちらのリングはピカピカのグロス仕上げにされています。

 

アレンジの参考にもなりますね!同じ位置にピンクダイヤモンド、素敵です…!

それではまた次回!

 

05月 26, 2022

変形のお直し

こんにちは!ジュエリードクターの林です!

さて、今回ご紹介させていただくお修理の指輪は

Kamm

です。

【修理前の状態】
かなり変形しています。

芯金(指輪を叩いて加工する際に使う道具)にも通らず、上に乗せたような感じになりました。

先程の状態を上から見た図。真ん中の丸が芯金で、指輪が正円になっていないことがよく分かります。

 

ここで一旦変形を直します。


キズはまだそのままですが、ここまで芯金に通るようになりました。

ここから仕上げ直し等、施していきます!

°˖✧完成!!✧˖°


このように仕上がりました!最後の写真、なかなか綺麗に撮れていて嬉しいです。

大きな変形をしてしまった指輪は正円に戻すとどうしてもサイズが大きくなってしまいます(大体0.25号アップ)
元のサイズをご希望の場合、サイズ直しも施すことになります。むしろ少し大きいままで着けたい!等のお声にもお応え出来ますので、お直しの際はご相談くださいませ!
(サイズ直し無しの方が今後の指輪の持ちには良いですよ!✧˖°)

それではまた次回!

 

05月 12, 2022

お修理ビフォーアフター!

お久しぶりです。ジュエリードクターの林です。ワクチン三回目を打ちまして見事に寝込んでおりました…!

 

さて、さっそくお修理をご紹介致します。

今回お直しするのは
Little Honey 「可愛いあなた」

Little Honey

です。

まずはお修理前の状態から見ていきましょう。


真上から見た図

芯金に通した図です。指輪と芯金の間に大きな隙間が空いています。これだけ指輪が変形してしまっているということです。

指輪の真ん中のメレダイヤモンドが落ちて、留まっていない状態です。白く見えるのは汚れです。変形した際に留めていた爪が開いたのがメレ落ちの原因と思われます。

 

こちらを直していきます!

まずは変形直し!

芯金に通した図です。今度は芯金にピッタリと指輪がはまっています。

ここから石留、仕上げ直し…と施していきます。

完成!


ピカピカになりました!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
ですが!よーく見ると指輪の角のキズが見えると思います。この部分も完全に磨いて消すとなると、指輪の大幅な減りやダレに繋がりますので、敢えて残しています。

では今回はこの辺で。また次回!よろしくお願い致します~!

 

2023年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ABOUT
アトリエブログ
カテゴリ

PASSION

自分らしさ × ふたりらしさ

全てのデザインで、思い通りのオーダーメイド。
「AFFLUXの永久保証 ®」で、ずっと愛せる結婚指輪

一つひとつの指輪に込められた
「ゆびわ言葉 ®」。 アフラックスが贈る
ブライダルコレクション
結婚指輪をみる