MENUMENU
TEL
来店予約
WEBで来店予約 電話で来店予約無料(11:00~20:00)

Interview【特集】インタビューをAFFLUX(アフラックス)でチェック!

【特集】インタビューをAFFLUX(アフラックス)でチェック!
検索
Interview

星綾美さんに学ぶ、女の子がもっと可愛くなれる恋愛論。
「女の子はもっと愛されていいと思うんです」

2018.03.01

インスタグラマーの星綾美さんは「ミス・コリア2012」日本第3位の経歴を持つ東京在住、韓国籍の26歳。日韓の文化に詳しい星さんが教えてくれた日韓の恋愛観や結婚観の違いや、ビューティー大国「美意識」について。「左手薬指は特別な指…」と、ブライダルリングに強い憧れを持つ星さんと一緒に“現代女子がもっと幸せになるための恋愛や結婚”を考えました。

instagram: @neungmi328

失恋をきっかけに、美に目覚める

企業のイメージモデル、「ミス・コリア」日本第三位など、美意識の高い星さん。美容に興味を持つきっかけはありましたか?

星綾美さん インタビュー風景

きっかけは、失恋です(笑)。大好きだった彼と別れ、そのお別れが悲しくて「もっと綺麗になってやろう」と思いました。「美しくなる」と決めて「着物クイーンコンテスト」に応募したところ、「スポーツクラブNAS賞」という賞をいただきました。こうして19歳のときに、企業のイメージモデルとして初めて“人に見られる仕事”をしました。2年間ほどWEBサイトや看板などのモデルとして起用していただきました。

その経験を経て、「ミス・コリア」に応募されたのですね?

星綾美さん インタビュー風景

「ミス・コリア」に応募したのは、20歳のときでした。応募したのは母の強い勧めがあったからです。イメージモデルをしていたときだったので、その経験を生かせるだろうという考えもありました。韓国では「男の子が産まれたら大統領、女の子が産まれたらミス・コリアにさせなさい」という言葉があるほど「ミス・コリア」はポピュラーな大会です。私が出場したのは、日本在住の韓国人の中で、本戦(韓国の大会)に出るための日本代表を決めるコンテストでしたが、家族や友人皆が出場を喜んでくれました。ほとんどの親戚が大会を観に来てくれましたし、受賞したときには、母は泣いてくれました。

ご自身としては、どんな経験になりましたか?

正直なところ、はじめは「思い出づくり」という感覚で参加しました。次第に、韓国人として代表を掛けた大会に出ているという気づきがありましたし、自分磨きに時間をかけることができたと思います。より一層「美」を追求しようというきっかけになりました。

どんな風に身体づくりをされていたのでしょう?

スポーツクラブでパーソナルトレーナーに依頼してトレーニングをしていました。普段の食事から運動メニューまで指示を頂いていましたが、頂いた指示はきちんと守って過ごしていました。エステにも積極的に通うようにしていました。「こうなりたい」という理想がありましたので、それに近づけるように努力するのは当たり前と思っていました。努力なしに「美」は実現しないというのが私の考えです。

韓国といえば、美容大国。「美」に対する意識も日本とは異なる部分があるのでしょうか?

星綾美さん インタビュー風景

そうですね。日本人も美意識が高く、「かわいい」に敏感だと思います。日本ではナチュラルに生まれるかわいさが好まれる傾向があると感じます。韓国の場合は、“こうなりたい”と思ったら、その理想に自分を近づける努力を惜しみません。とてもストイックに理想の「美」に自分を向かわせていると思います。

星さんご自身はいかがでしょう?

星綾美さん インタビュー風景

私は中間だと思います。理想の「美」は追求しますが、無理のない範囲です(笑)。ナチュラルな雰囲気も好きですし、濃いメイクでがっつり作り込む美しさも好きです。最近、「ミス・コリア」やイメージモデルをしていた頃のようにジムでのパーソナルトレーニングを再開しました。それと合わせて食事制限(グルテンフリーダイエット)もしています。と、言っても私はストレスで太ってしまうタイプなので、あまり追い込みすぎないようにしていますが、「美に手を抜きたくない」という思いは常にあります。

私、「ミス・コリア」第3位もやっぱり悔しかったんです。だって、1位と2位の人に負けているわけですから。だからこそそこで終わりではなく、ずっと「美」を追い求めて行きたいと思いました。美の追求は自分に合った方法を見つけて努力することが第一ですね。

綺麗の原動力は恋!韓国と日本の恋愛事情、結婚事情

美しくあることを怠らない星さん。その原動力はどこから?

星綾美さん インタビュー風景

私は結構“恋”や“愛”で生きているタイプの人間だと思います(笑)。だから、原動力が恋愛であることは多いです。「この人のために綺麗になりたい」「この人のためにお料理を覚えたい」とお互いが成長できる関係が理想です。

互いの存在が、何かの行動のきっかけになれるって素晴らしいと思うんです。私自身「私のために仕事を頑張る」と思ってもらえるような、そういう存在になりたいです。

日本と韓国の恋愛文化の違いって何かありますか?

例えば韓国では、路上でも恋人同士はくっついていたり、じゃれ合っていたり。ペアルックも大好きですし、カップルの時間をとても堂々と大切にするんです。それと比べると日本人はシャイですね。

結婚についての意識の違いはどうでしょうか?

星綾美さん インタビュー風景

日本では当たり前のことですが、「夫婦別姓」であることがまず一つ。あとは、日本のカップルは結婚前に“同棲”をする人が多いように思いますが、韓国ではほとんど聞いたことがありません。何年か付き合って、男性からプロポーズをして、結婚して、それから一緒に住むのが一般的です。あとは、お金に関してシビアだったり、ちょっと見栄っ張りだったりしますね(笑)。例えばプロポーズの指輪のダイヤの大きさなどを気にしますね。

結婚指輪は人生でいちばん嬉しい指輪。特別な贈り物

結婚や結婚相手に望むことについて聞かせてください。日韓の文化の中間なのかな?

私は一緒にいてほっとできることや、安心して過ごせる生活をつくってくれるなど、「安心感」がキーワードとしてあります。あと、自分は一歩後ろに引いてついていく女性になりたい。 家事など家のことはもちろんやりたいと思っていますし、仕事なども旦那さんになる人の意見を大事にしたい。私は、「大好きな相手のために自分を変えていくこと」が好きなんです。うちの母親がそういう女性なので、その影響かもしれません。

ブライダルリングに求めるものは?

星綾美さん インタビュー風景

特に、婚約指輪は特別な指輪だと思っています。人生で一番うれしい指輪になると思うんです。プロポーズを受けて、左手薬指にはめてもらう瞬間って、一生に一度ですよね?だから私は左手薬指に輪っかを通したことがないんです。それは、婚約指輪をはめてもらう時に初めて通すと決めているからです。だからサイズを測ったこともないんですよ(笑)。

結婚願望自体が強い方ではないけれど、この人に決めた瞬間、選んでもらった瞬間。婚約指輪には強い憧れがあります。「自分で選んだ道(人)に責任を持つ」みたいな覚悟の指輪でもある気がしています。

星綾美さん インタビュー風景

「ゆびわ言葉」は言葉のおまじない

AFFLUX(アフラックス)の指輪で気になるものを教えてください。

婚約指輪だったら「Wonderful Days」。「感動の日常」というゆびわ言葉に惹かれました。結婚は、いかに日常生活のささやかなことをトータル的にみて幸せと感じられるかだと考えています。だから「日常」というワードに「お!」と思いました。例えば、誕生日にもらうプレゼントも嬉しいけれど、何もない日にいただくプレゼントはもっと嬉しい。そういう、日常を大切にしていきたいという思いから、この指輪に惹かれています。結婚指輪は「Prairie」。こちらも「共に歩む」というゆびわ言葉が素敵。デザインも好きですね。

Wonderful Days ゆびわ言葉 ®: 感動の日常
「Wonderful Days ゆびわ言葉 ®: 感動の日常」ER。

Prairie ゆびわ言葉 ®: 共に歩む
「Prairie ゆびわ言葉 ®: 共に歩む」MR。

ブライダルリングに対するこだわりや選ぶ際に大切にしたいことは?

うーん、選ぶ時は楽しく選びたいですね。ウキウキな感じで。指輪を一緒に選ぶのって、ふたりの中の一つの始まりのような感じがするんです。だから、「適当でいいよ」ではなく、ずっと覚えていられる良い思い出にしたいと思います。デザインで言えば、豪華なもの、キラキラしたものがいい(笑)。

結婚や恋愛において、大事だと思うことは?

星綾美さん インタビュー風景

信じる心を忘れないことだと思います。それとお互いを心から愛すること。特に、男性に思うのですが、女の子を喜ばせるサプライズを恥ずかしがらずにどんどんやってほしいと思う。だって女の子は単純だから、それだけで元気が出るんです。悲しいことがあったと彼女が言うのなら、「この前悲しいことがあったと言っていたから」と、花束をあげる。そういうのがあると日常が一気に明るくなりますもの。そういう労力を使ってもいいと思う人を彼女に選んでほしいですね。

女の子がよりきらきらと輝くために「こうしたほうがいいよ」と思うこと、何かありますか?

星綾美さん インタビュー風景

もっと愛されていいんだよ、って思います。日本のカップルは女の人がよく「ごめん」って謝っている光景を目にします。私はいつも「なんでそんなに謝っているんだろう?」って疑問に思う。例えば浮気されているのに、浮気された女の子が謝っているのって矛盾を感じませんか? もっと謝ることの重みを知ってほしいと思いますし、女の子はもっと堂々としていてほしい。「私は大丈夫」って。そういう自信に満ち溢れた堂々とした女性でいるための努力ができたらいいと思います。

その方法は、たくさん外に出て、色んな人に出会って、世界を知るというのも一つ。だって、きっと世界は広いと思うから。その人だけに執着しないで、常にもっといい自分に生まれ変わろうと努力ができたらいいと思います。

ありがとうございました!

星綾美さん @ 雅 表参道店

Pocket

店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約

ウェディングスケジュール無料ダウンロード

結婚が決まったらすることは沢山!指輪を購入するタイミングや挙式当日までのスケジュールをチェックし、出来ることからふたりで始めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。
店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約
AFFLUX 本部
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービス PLAZA ENT2F

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.