MENUMENU
WEBで来店予約 電話で来店予約無料(11:00~20:00)

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

カジュアルにも、格式高くもできる「1.5次会」の魅力と気をつけるポイント

2018.11.26

今、人気の「1.5次会」とは

親族のみで挙式をする方や、海外で挙式をされる方がお披露目パーティーやお披露目会として、挙式後に新郎新婦の友人や知人、お世話になった人を招待して開催する「1.5次会」。
2次会と披露宴、ふたつの中間に位置する1.5次会は、カジュアルにも格式高くもできる自由度があります。また、「1.5次会だけ開催し、披露宴を行わない」という場合は費用も抑えられることから、さまざまなニーズを満たしてくれるスタイルとして最近人気を集めています。

ここでは、そんな「1.5次会」の魅力と、開催する際に気を付けるポイントについてみていきましょう。

「1.5次会」で考えるべきポイントは?

1.5次会の開催にあたって考えなければならないのが、「会費制」または「ご祝儀制」のどちらを選択するかということ。地域によっても異なりますが、通常披露宴がご祝儀制、そしてその後の二次会は会費制。そのため、ふたつの中間に位置する1.5次会では、二次会のようにカジュアルに寄せるか披露宴のように格式高さを保つか、といったポイントが一つの選択基準になるでしょう。

また、料理についても「コース制」、「ビュッフェ形式」のどちらを選択するか考える必要があります。その際、選択のポイントとなるのが、「誰が来るのか」、「どのようなスタイル、雰囲気の1.5次会なのか」といった点。例えば、年配の親族や職場の上司が出席するため、カジュアル過ぎないようにしたいという場合や、年配の方の身体の負担への配慮として、落ち着いて食事ができるコース制。一方、仲の良い友人達とカジュアルな雰囲気で楽しみたい場合は、自由なタイミングで食事が楽しめるビュッフェ形式など、ゲストの顔触れや作り上げたい雰囲気から導き出してみると良いでしょう。

自由度が高いからこそ「気遣い」を大切に

格式の程度をある程度自由に決めることが出来るのは、1.5次会ならではの魅力。披露宴でもない2次会でもない、おふたりの理想とするお披露目パーティーやお披露目会を存分に楽しまれて下さいね。とはいえ、1.5次会に初めて参加されるゲストの方や、1.5次会に馴染みのない年配のゲストの方は、「披露宴でもないし、二次会でもないの?どんな会なのだろう?」と疑問を抱くこともあるかもしれませんので、そんな方への気遣いを忘れないことが肝要です。

「格式高いものと思って来てみたら、かなりカジュアルなパーティーだった」、「カジュアルかと思ったら、思ったより本格的で気後れしてしまった」といった事態にならないために、事前にどんな雰囲気の会になりそうか伝えておくと喜ばれるでしょう。特にタイムテーブルなどが決まっていないカジュアルな会の場合は、ゲストの方が戸惑ってしまわないよう配慮が必要です。主役であるおふたり、そしておふたりを祝福する方々全てが素敵なひと時を過ごせるよう、ぜひじっくりと計画を立ててみて下さい。

Pocket

店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約

ウェディングスケジュール無料ダウンロード

結婚が決まったらすることは沢山!指輪を購入するタイミングや挙式当日までのスケジュールをチェックし、出来ることからふたりで始めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。
店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約
AFFLUX 本部
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービス PLAZA ENT2F

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.