愛の証、ふたりの絆の証として想いを込める指輪ならアフラックス
MENUMENU
TEL
来店予約
オンラインカウンセリング予約 スタイルから探す

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

結婚式の招待状が届いた。返信ハガキはどんなペンで書くの?

2020.10.26

招待状

結婚式の招待状が届いたら

結婚式の招待状が届き、返信ハガキを書くことに。書く準備をしているうちに気になることが。

「返信ハガキはどんなペンで書けば良い?」
ペンにもたくさんの種類があり、どのペンで書けばよいか迷ってしまいますよね。どのペンで書くのがマナー上は良いのでしょうか?

招待状の返信ハガキを書くペンについて

正式なマナーとしては

万年筆

返信ハガキを書くペンとして正式なのは、「毛筆」か「万年筆」です。毛筆は、筆ペンでも問題ないでしょう。

毛筆や筆ペンで書く場合、筆を立てるようにして書くと上手に書けます。万年筆は、ペン先に刻印されている部分が上を向くようにして書きましょう。少し試し書きをしてから書きたいところです。

ボールペンやサインペンは?

正式なマナーとはいえ、毛筆や万年筆を使う機会は少ないでしょう。できれば使い慣れたボールペンやサインペンで書きたい方も多いはずです。

毛筆や万年筆で無理をして失敗する恐れがあるのなら、ボールペンやサインペンで丁寧に書いたほうが無難でしょう。その場合、細めのペン先を選んで書くとスマートな文字に見えるでしょう。

文字の色について

選ぶペンも大切ではありますが、ペン以上に大切なのが文字の色です。赤や青などのカラー文字は絶対に避けましょう。薄い黒、つまりグレーもマナー的には良くありません。しっかりとした黒い文字で書くようにしましょう。

文字から伝わる真摯な想い

文字からは、書いた人の想いが少なからず伝わります。お祝いの気持ちを真摯に込めて、お相手の方が喜んでくれるような返信ハガキを送りたいものですね。

AFFLUX(アフラックス)のWedding Newsには、返信ハガキの基本的な書き方をまとめた記事もあります。気になる方はぜひご覧ください。

「お呼ばれ」がもっと楽しくなる。「結婚式招待状」返信のポイント

Pocket

Ring Story Album ゆびわ言葉®から始まるリングストーリーRing Story Album ゆびわ言葉®から始まるリングストーリー
記事を読んで気になった方へ
あなたのお近くにある
アフラックスの店舗をぜひお探しください。
店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約

ウェディングスケジュール無料ダウンロード

結婚が決まったらすることは沢山!指輪を購入するタイミングや挙式当日までのスケジュールをチェックし、出来ることからふたりで始めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。
ENGAGEMENT RING 婚約指輪を見るENGAGEMENT RING 婚約指輪を見る
MARRIAGE RING 結婚指輪を見るMARRIAGE RING 結婚指輪を見る
SET RING セットリングを見るSET RING セットリングを見る
ANNIVERSARY・BABY JEWELRY アニバーサリージュエリーを見るANNIVERSARY・BABY JEWELRY アニバーサリージュエリーを見る
店頭での待ち時間を軽減し、より快適!よりお得に!
ご利用頂ける来店予約がお勧めです。Webサイトまたはお電話にてご予約可能です。
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
お電話でのお問合せ/来店予約お電話でのお問合せ/来店予約
AFFLUX
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービス PLAZA ENT2F

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.