【来店者全員】
Amazonギフト券最大4,000円分をプレゼント
×

AFFLUX

来店予約

お気に入り

店舗を探す

お気に入り

お電話

 

AFFLUXBRIDAL梅田本店ブログ

12月 04, 2023

婚約指輪のお勉強

こんにちは
月曜日ブログ担当の安本です

 

 

 

12月になって、ようやくホリデーシーズンらしい寒さになってきましたね。
北のほうでは雪も積もり始めてきたようですが、やっと店頭のクリスマスツリーがしっくり来てほっとしています:)

 

ブライダルジュエリーのお勉強

 

11月から、ジュエリーのお下見の方がとっても増えました!

“初めて「ちゃんとしたジュエリー」を買う予定なので、情報収集しています!”

 

購入頻度が生涯一度きりかもしれない、高額なジュエリー。というか、買ったことも調べたことも今までない方も多いので、どうやって購入したらいいかわからないですよね。

実はわたくしの友人からも「婚約指輪」について先日ご相談を受けたので、今日はお話するブログにしようと思います。

色々なサイトで「婚約指輪」の勉強が出来ると思いますが、そういった一般的な話を少しして、ここでは知人や友人に私が伝えることメインに正直に綴りたいと思います!

プロポーズ

婚約指輪ってなに?

結婚準備されている方が目にするブライダルリングのアイテム名で多いのが…

・プロポーズリング
・婚約指輪
・結婚指輪

です。

筆者の安本は、婚約指輪販売歴が約15年くらいで、全国さまざまな店頭での販売経験があるのですが、ブライダルジュエリー(リング)について上記の表のようなイメージを持っています。

このブログでは、「婚約指輪」をお話してみます!

 

 

婚約指輪は誰のもの?

婚約指輪の購入って、結婚準備をするカップルへの最初の難関だと個人的には思っています。購入する人と着用する人が違うし、何より価格が高額!婚約指輪をご購入される方は、相手のことを考えて選ばれていきますが「喜んでもらえなかったらどうしよう・・・」という不安を完全に払しょくするのは難しいアイテムなんです。

そのため、婚約指輪を「ふたりで買う」カップルが増えているんです!!

 

■婚約指輪の決定者

1位:夫 40.8%
2位:二人で 37.6%

 

■婚約指輪を購入した理由

1位:プロポーズのときに贈ってもらった 51.9%
2位:結婚指輪と重ね着けがしたかった  26.8%
3位:けじめとして夫が贈ってくれた   23.6%

このデータから推察すると、

結婚の意思が二人の中で固まっている>プロポーズ>入籍

と、プロポーズで結婚の意思確認をするのではなく、そのあとにプロポーズ…店頭で私が実際にお客様のお話を聞いていても、このケース、この10年で一気に増えています。おひとりで「サプライズでプロポーズを」とおっしゃった方でも、実はすでに結婚準備はふたりで進めていて結婚指輪はもう購入した、なんてことも。

「あれ?プロポーズで結婚申込・意思確認じゃないの?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

令和カップルは「婚約指輪を準備する」「婚約指輪を受け取る」という行動より、「実際に生涯身に着けるのか」「大人になったジュエリー」という意味合いのほうが強いのかもしれません。

フリープランナー

婚約指輪購入で重要視すること

婚約記念品である婚約指輪。最近はネックレスや結婚指輪と同じセットリングの婚約指輪を選ばれる方も多いです。

ジュエリーをご用意されるとき、筆者が個人的に意識していただきたいと思うのは、どのような品質を選ぶのか?というのと、どのように気持ちを込めるのか?です。

選定方法として「デザイン」があるんですが、これはもう当たり前・・!デザインで妥協できる方はいないと思います。

どのような品質を選ぶのか?

まず大前提に、ジュエリー(宝石)って差別化が出来ないんです。ダイヤモンドはダイヤモンド。どのブランドでもどのお店で買っても、「ダイヤモンド」そのものって変わらないんですよね。

「ダイヤモンド」は鑑定書4Cがすべてです。鑑定書は「GIA」が発行しているものだったら間違いなし。4Cはその鑑定書に乗っているダイヤモンドの品質基準を表す4つの項目で、どこまで質の高いものを準備していくのか、というのを4Cで考えていただくといいんじゃないかなと思います。

4Cや鑑定書はについては、こちらのサイト(アフラックスダイヤモンド)もご参考にしてください。

価格はもちろん品質や大きさによって違いますが、同じ品質で同じ大きさで同じ鑑定書のダイヤモンドでも、お店やブランドによって価格はまったく違います。「どこで買いたいのか」「どこで買うと安心感があるのか」ということをポイントに置くと、選びやすいでしょう。

どのように気持ちを込めるのか?

個人的には、ジュエリーって人生の節目や何かを象徴したものだと思うんです。例えば自分の真面目で本気度を表すためにある「婚約指輪」や自分には伴侶がいるステータスを表す「結婚指輪」。

私は子どもがうまれたときにベビーリングや、子どもの名前を彫ったブレスレットを用意しました。お仕事で10年目を迎えたときに、その節目でジュエリーを自分に準備しました。いろいろな想いがあります。

「結婚指輪」や「婚約指輪」は自分だけではなく2人で着けたり準備するものなので、私は2人がその指輪を通して同じ想いが頭に浮かぶと、ずっと幸せにいてもらえるんじゃないかなと思っているんです。

ふたりの想いや、共通点を、指輪一つひとつに込められたストーリー、ゆびわ言葉®もぜひ注目してみてください。指輪の内側にメッセージ(刻印)を入れるのもすてきですね。

 

婚約指輪をご準備されるとき、その過程もとても大切だと思うんです。想いを込めるってとっても難しいんですけど、ご自身が何か一つでもこだわりや語れるポイントがあると、自信を持ってご準備できると思うので、婚約指輪をご検討されるとき「ご自身が何にこだわりたいか」を考えながらご検討してみてください。

おふたりにとって素敵な婚約指輪が見つかりますように。
筆者はAFFLUX BRIDAL 梅田本店に居りますので、ご相談お待ちしております!

 

■■特別なお知らせ①■■
今年最後のひと月なので、ブライダルフェアを毎日ずーっと行います!
お気に入りの指輪に巡り逢ってよりハッピーに2024年を迎えませんか?
【フェア前半:2023.12.1(金)~12.17(日)】
①簡易パーソナルカラー診断②ゆびわ職人兼デザイナーと話せるフルオーダーメイド相談会
③ふたりのペースでひたすら試着するだけの着け放題フェア
④期間中は総額4~6万円ほどの選べる成約特典つき
■■特別なお知らせ②■■
20th Pre Party➹
日程:2023.12.1(金)~12.30(土)
2024年で20周年を迎える記念にプレパーティ開催!
梅田本店では店頭展示品のファッションジュエリーが50%OFF!
また五つ星ホテルのペア宿泊券が当たるキャンペーンも!!
上記でご紹介したアンケート結果参照元:「ゼクシ結婚トレンド調査2022」より/集計対象は、2021年4月~2022年3月の間に挙式もしくは披露宴・ウエディングパーティーのいずれかを実施した人
Pocket

PASSION

自分らしさ × ふたりらしさ

全てのデザインで、思い通りのオーダーメイド。
「AFFLUXの永久保証 ®」で、ずっと愛せる結婚指輪

一つひとつの指輪に込められた
「ゆびわ言葉 ®」。 アフラックスが贈る
ブライダルコレクション
結婚指輪をみる