MENUMENU
WEBで来店予約 お電話でのお問合せ/来店予約 0120-16-8481

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

プロポーズ前に知っておきたい「花束の贈り方」

2018.01.05

バラの花束(Rose)とラブレター

花束を使ったプロポーズへの憧れ

名作『プリティ・ウーマン』でも、花束を用いたプロポーズのシーンが印象的だったこともあり、「花束を使ったプロポーズ」に憧れる男性様は多くおられるでしょう。プロポーズを特別なものにしたいという想いや、ロマンチックなムードを生み出したいという願いを叶えるものとして、花束は人気のアイテムです。

しかし、花束を使ったプロポーズが、映画の主人公になったようなサプライズ感や喜びで女性を包み込み素敵な瞬間を彩ってくれる一方、注意すべき点も存在します。
ここでは、プロポーズ前に知っておきたい「花束の贈り方」をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

プロポーズで花束を贈るときの気をつける点

「花束を使ったプロポーズ」を行う際、大切なのが贈られる側である女性の気持ち。花束を贈ることだけにこだわらず、女性が喜んでくれるよう些細な配慮や想いを込めて、最高のシーンを演出しましょう。

花言葉

赤い薔薇には「あなたを愛しています」、そして赤いチューリップには「愛の告白」といったロマンチックな花言葉が添えられている一方、マリーゴールドと白のカーネーションの花言葉は、それぞれ「絶望」と「軽蔑」。見た目の可愛らしさや美しさはもちろんのこと、それぞれの花の種類や色によって異なる「花言葉」に注意しながら花束を準備しましょう。

花の本数

プロポーズで使われる花として人気の薔薇は、色によって花言葉が異なるだけでなく、花の本数にも意味が込められています。中でも、よく知られているのは、「結婚して下さい」という意味が込められた108本の薔薇。薔薇を贈る際は、その数にもこだわってみると良いかもしれませんね。

花束を贈る時は「贈った後」にも注意

生花を贈る際は、生ける手間について事前に考えておく必要がある上、贈った花を置く場所に困るようでは、スマートなプロポーズとは言えません。また、生花はいつか枯れてしまうもの。ドライフラワーやプリザードフラワーにアレンジするなど、長く楽しめるアイデアを伝えてあげると喜ばれるでしょう。

「Rose」を贈るプロポーズ

花束を使ったプロポーズとして王道である「薔薇」。婚約指輪のデザインにあしらうことで、一生涯枯れることなく手元で咲き続ける花を贈ることができます。

AFFLUX(アフラックス)では、薔薇の花をモチーフとした指輪「Rose ゆびわ言葉®: 愛の言葉」を取り扱っており、指輪で「Rose」を贈る情熱的なプロポーズを実現して頂けます。
ゆびわ言葉®には、一説には30も存在すると言われる、薔薇に込められた愛の言葉を全て、愛しい人に捧げるという意味が込められています。愛の告白と共に贈る指輪として、ぜひ検討してみて下さい。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.