MENUMENU
WEBで来店予約 お電話でのお問合せ/来店予約 0120-16-8481

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

「教会」と「チャペル」の違い

2017.11.18

キリスト教式の教会

結婚式の晴れ舞台「チャペル」にはどんな歴史がある?

大聖堂のような美しい装飾と、華やかな雰囲気漂うチャペルでの結婚式。パイプオルガンの音色が鳴り響く中、バージンロードをゆっくりと進む花嫁のウエディングドレス姿は、まさにロマンチックな情景ですよね。こうしたチャペルの幻想的な空間は、今もなお多くの女性を虜にしており、結婚式の晴れ舞台として選ばれています。

しかし、結婚式の準備を始める中で、「チャペルと教会ってどう違うんだろう?」と、戸惑ってしまう声も少なくありません。中には、チャペルと教会を混同したまま式場を選び、「理想と違った」と、後々後悔してしまう方もおられます。おふたりが満足の行く結婚式にするために、式場選びの失敗は絶対に避けたいですよね。

ここでは、結婚式の晴れ舞台として人気の一つ「チャペル」について、教会との違いに触れながら解説します。両方を混同してしまい、式場選びで後悔されないよう、明確に区別して覚えおいて下さいね。

チャペルとは?

チャペルとはもともとキリスト教の「礼拝堂」を表す言葉であり、正式な宗教施設である教会が持つ礼拝堂はもちろん、民間の施設にあるクリスチャンが礼拝するためのスペースを指すものです。ただし、「ウェディングチャペル」で結婚式を挙げる方が必ずしもキリスト教徒でないことからも分かる通り、現在では礼拝のための場所というより「結婚式用の会堂」と考えられています。

一方、教会とはキリスト教徒のための宗教活動の建物を指し、チャペルとは全く別のものと区別されます。「結婚式用の会堂」とされる華やかな印象のチャペルとは異なり、教会は荘厳かつ厳粛な雰囲気が特徴的。結婚式を挙げる場合は、教会のルールに則り執り行う必要があり、人前式のような自由なスタイルはほぼ不可能ですので、あらかじめ注意が必要です。

チャペルで人前式を挙げることは出来る?

先述の通り、日本のチャペルの多くが「キリスト教『風』の結婚式会場」なので、伝統的な挙式の方法に厳格に則らなければならないわけではありません。式場にもよりますが、チャペルで人前式を行うことは可能です。ただしその場合は、チャペルから十字架を取り外して執り行うことが求められ、教会式の進行(たとえば神父さん・牧師さんによる進行)と同様の演出を行ってくれるかは式場によります。結婚式はおふたりにとって生涯一度きりの大切なイベントですから、理想の結婚式を挙げてくれる式場選びを心がけて下さいね。

婚約指輪・結婚指輪のAFFLUX(アフラックス)では、幸せなおふたりの想いを「ゆびわ言葉®」として添えた指輪が多数存在し、チャペルでの人前式にオリジナリティをプラスするアイデアとして、「ゆびわ言葉®」を用いた「愛の誓い」を推奨しております。
たとえばステンドグラスを題材にした指輪「vitrail ゆびわ言葉®: 光の差す方へ」を選ばれたおふたりなら、「これからはお互いの行く先を見つめ、愛する人を『光の差す方へ』導くことを誓います。」…などという誓いの言葉はいかがでしょうか。
結婚指輪はご夫婦の絆であり、おふたりの結婚生活において心の支えとなる特別な存在。指輪に込められた想いとリンクするおふたりの愛の誓いが、チャペルで迎える人前式をロマンチックかつ、ユニークなものに彩ってくれるでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.