MENUMENU
WEBで来店予約 お電話でのお問合せ/来店予約 0120-16-8481

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

バージンロードの歩き方

2017.10.20

バージンロードにはどんな意味がある?

結婚式というと、自然と浮かんでくるバージンロードの景色。新郎新婦や両家のご家族だけでなく、列席者を含めた会場全体が幸せと感動に包まれる、結婚式の素敵なワンシーンです。

バージンロードには、花嫁の生い立ちから現在、そしてこれからの道のりを表した「花嫁の一生」という深い意味が込められています。沢山の思い出や幸せな時間を振り返ると同時に、これからの人生への希望や期待に包まれる、花嫁にとってまさに神聖な道のりとなるでしょう。

ここでは、バージンロードの歩き方についてお伝えします。人生で一度きりのバージンロードを歩く幸せな瞬間を、生涯忘れることのない特別な思い出にして下さいね。

バージンロードを歩く前の儀式

バージンロードを歩く前に行われる感動的な儀式が、お母様によって行われる「ベールダウン」。バージンロードを一緒に歩くことはなくとも、お母様との幸せな記憶や感謝の気持ちが溢れる特別な瞬間です。幸せな人生の旅立ちを「いってらっしゃい」と、優しく送り出してもらい、安らぎや安心を感じられる花嫁さんも多いでしょう。

ベールダウンとは?

ベールダウンとは、花嫁の身に着けているベールを下ろすことを意味します。この儀式には、お母様のお腹の中に戻ること、つまり花嫁が人生のスタート地点である「0歳に戻る」という意味が込められています。儀式に込められた深い意味を知っておくと、より特別な思い出となるかもしれませんね。

ウェディングステップの踏み方

一般に、花嫁のエスコート役としてお父様とご一緒に歩かれる方が多いですが、特徴的なウェディングステップの踏み方に困惑される方もおられるでしょう。

ウエディングステップは通常の歩行とは異なり、片足を出した後は必ず両足を揃えるのがポイントです。右足を前に出したら、次は左足を引き寄せる。左足を前に出したら、次は右足を引き寄せる。というように、一歩一歩丁寧に進んでいきます。お父様と息を合わせることも大切ですので、最初にどちらの足から歩きはじめるのか決めておくと安心です。

また、バージンロードを歩き進めると、中盤でお父様から新郎へとエスコート役がバトンタッチされます。このシーンは、新郎新婦がふたりで歩みはじめる出発地点を意味し、お父様に代わって花嫁を幸せにする新郎の決意を表した儀式でもあります。

指輪交換の準備も万全に

幸せなバージンロードの先には、おふたりが結ばれたことを実感する儀式の一つである指輪交換が待っています。素敵な指輪と巡り会うためにも、結婚式のプランニングやウエディングドレス探しとあわせて、余裕をもって探しをはじめると良いでしょう。
AFFLUX(アフラックス)では、花嫁様の理想とする指輪探しのお手伝いをさせて頂きますので、お一人おひとりの異なるお気持ちや、指輪に込めたい想いに合わせた最適な指輪を見つけて頂けます。バージンロードを歩み終えた感動の中、花嫁様の気持ちをさらに高めてくれる、そんな素敵な指輪と出会えるでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.