MENUMENU

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

人前結婚式と「誓いの言葉」

2017.09.13

人前結婚式とは?

おふたりの愛が結ばれ、夫婦となったことをお披露目する結婚式。人々に祝福されると同時に、おふたりからこれまでの感謝を伝える大切な場です。

結婚式というと、「教会結婚式」を思い浮かべる方が多いかもしれません。神へ祈りを捧げる場に、美しく響くパイプオルガンの音色。その音色と共に歩くバージンロードは、昔から「女性の憧れ」として例えられてきました。しかし、最近は教会結婚式だけでなく、「人前結婚式」を選ばれる方も増えています。

人前結婚式では、参列者がおふたりの結婚の証人となり、伝統や格式にとらわれない自由な形式で儀式を執り行うことができます。会場や式の進行も、おふたりの希望に沿って決めることができるため、その自由度の高さが教会結婚式とは大きく異ります。

ここでは、人前結婚式についてお伝えしますので、結婚式のスタイルで迷われている方は参考にしてみて下さい。

人前結婚式の流れ – 自由なアイデアで演出出来る

人前結婚式は、あらゆるプランニングの自由度が上がり、おふたりらしさを取り入れた演出が実現します。そのため、個性ある演出にこだわりたい方や、格式ある儀式にプレッシャーを感じてしまう方に人気のスタイルです。

例えば、新郎新婦の付き人としてブライズメイドとアッシャーを友人に依頼し、海外スタイルのアットホームで盛り上がりのある式にすることも可能です。その際、衣装や会場の装飾も海外の結婚式をイメージしてみるなど、アイディア次第で自由に楽しむことが出来ます。また、指輪交換や、誓いの言葉といった伝統的な儀式と、ユニークな演出を組み合わせる方も多く、ご夫婦それぞれの希望を叶える結婚式となるでしょう。

人前式では「誓いの言葉」も夫婦それぞれ

教会結婚式の定番と言えば、神父を交えて行うおふたりの誓いの儀式。その中で用いられる誓いの言葉は、神父から「〜誓いますか?」と訊かれる形式が一般的です。しかし、人前式では、この誓いの言葉もご夫婦によって自由に決めることができるため、ご自分たちの想いを込めた、オリジナリティ溢れる誓いの言葉を述べる方が多くおられます。おふたりにとって特別な瞬間となることはもちろん、参列者にとっても印象深いシーンとなるはずです。

AFFLUXの「ゆびわ言葉」で誓い合う事例も

人前結婚式を選ぶ方で、おふたりの誓いに強い想いを込められる方も多いでしょう。
AFFLUX(アフラックス)の結婚指輪には、一つひとつ「ゆびわ言葉®」が存在します。AFFLUXの指輪を選ばれる方の中には、このゆびわ言葉を取り入れて誓いの言葉を考える方もおられます。
例えば、「Kamm ~思いやり~」のゆびわ言葉®を引いて、
「たとえ険しい道のりでも、常に妻(夫)への『思いやり』を忘れずに、共に歩んでいくことを誓います。」
といった、指輪とおふたりの想いがリンクした特別な誓いの言葉を作ることも可能です。おふたりらしさを大切にされるご夫婦にとって、ゆびわ言葉®の宿った指輪が、最高の瞬間を演出する素敵なアイテムとなってくれるかもしれませんね。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.