MENUMENU

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

結婚指輪を外すタイミング

2017.08.06

結婚指輪は、おふたりの絆を象ったお守り

結婚指輪は周囲に結婚していることを伝える意味を持ちますが、おふたりが無二の絆で結ばれていることを表すしるしでもあります。ペアリングで街中を歩いている時の幸福感、仕事や日常生活のふとした瞬間に伴侶の存在を感じられる喜び。お二人で選んだ特別な結婚指輪には、互いの分身のような愛と温もりが詰まっています。
AFFLUX(アフラックス)では、結婚指輪をお守りのようなものと捉えています。肌身離さず身に着けているからこそ、辛い時や、ちょっと魔が差した瞬間に、そこに指輪がある事で救われる事があるのです。

しかし、実際の生活においては、どうしても指輪を外したくなるシーンや、外さなければならないシーンがあります。例えば手を使う仕事の最中や、家事をする時、お風呂に入る時、眠る時…などなど。出来れば24時間身に着けたい結婚指輪ですが、生活に差し障るようなら無理をする必要はありません。「外すタイミング」を決めて、大切に保管するようにしましょう。
ここでは、結婚指輪をどんな時に外すことが多いのかについて、紹介していきます。

結婚指輪、仕事中は外す?

仕事中の着用については、職種や個人の判断によってまちまちです。業務上の観点、または衛生面の観点から着用が不可である場合もあります。特に工場勤務の方、宅配業者など荷物を持つ機会の多い方、車の運転をされる方、医療や介護の現場で働く方は着用が不可、もしくは個人の判断によって外す方が多い傾向にあります。仕事の支障を防ぐことはもちろん、大切な指輪を守ることを考えた上で判断する方が多いようです。
規則によってアクセサリーの着用が禁止の場合でも、結婚指輪であれば着用可能であるケースもありますので、確認してみましょう。

結婚指輪、お風呂では外す?

お風呂でもっとも怖いトラブルが「紛失」です。石鹸で指輪が抜けやすくなるため、気付いたら「指輪が外れていた」という恐ろしい場面に発展する事もあります。また入浴剤や温泉等の、特別な成分が含まれたお湯にも注意が必要です。指輪の主な材質はプラチナまたは金ですのでその部分は変質しませんが、金は柔らかいので、傷つきにくいよう銀や銅が含まれていることがあり(18Kなど)、その部分が変質する可能性もあります。また、仮に純金製でも、細かい部分に石鹸粕が入り込むことが考えられます。指輪の紛失やトラブルを回避するためにも、お風呂では外した方が安心かもしれません。

結婚指輪、寝るときは外す?

就寝時は人によって「外して寝る」という人もおられます。多い理由として、「夜は身体のむくみを感じやすい」「寝る時はアクセサリーを外したい」といったことが挙げられます。就寝時はリラックスして身体を休める必要があるため、ストレスにならないよう着け外しの判断を行いましょう。

外す時は紛失に注意

外す機会が増えると、紛失のリスクも高まります。中でも、「外したことを忘れる」のが一番怖いパターンです。「いつ外したのか?」「どこで外したのか?」を忘れ、後で混乱してしまうのは避けたいですよね。大切な指輪の紛失を防ぐためにも、毎回外すタイミングを決め、置き場を決めておくと良いでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.