MENUMENU

Wedding News結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック

結婚指輪・ウェディングの最新情報をAFFLUX(アフラックス)でチェック
検索
Wedding News

結婚指輪のユニークなデザインについて

2017.09.01

結婚指輪で個性を表現したい方へ

結婚指輪を選ぶ過程は、夫婦となる喜びを感じられるだけでなく、おふたりのスタイルや個性を生かしたデザインを見つける楽しみがあります。生涯身に着ける指輪だからこそ、クラシカルなデザインにこだわりたいという方もおられますが、ちょっとした違いによって個性を表現したいという方も少なくありません。おふたりの幸せな想いや、深い愛情が詰まった指輪ですから、「デザインはこうあるべき」という決まりはなく、おふたりが愛着を感じ、長く身に着けられるデザインであることが大切です。ここでは、結婚指輪で「ちょっとした差」をつけるための方法について紹介していきます。個性ある指輪を検討されている方はもちろん、指輪選びで迷われている方も、是非参考にしてみて下さい。

オーダーの指輪ならではの工夫を凝らす

指輪選びは、既製品の指輪の中から好みのデザインを選ぶだけではありません。デザイン済みの指輪にアレンジを加えた「セミオーダー」、または、全てを一からデザインして作り上げる「フルオーダー」によって、おふたりのイメージを形にすることができます。メレダイヤを誂えたり、複数の金種を組み合わせるといったアレンジ方法によって、デザインのバリエーションも豊富になります。オーダーならではの工夫を凝らした指輪が、おふたりの個性を輝かせてくれるでしょう。

ただし、一般にオーダーの指輪は、作成段階でサンプルを見ることはできても、実物を確認できるのは完成後となりますので注意が必要です。仕上がりを待ち焦がれる楽しみも大きいですが、それまでに不安を感じてしまう方もおられるでしょう。オーダーを検討される場合は、おふたりが納得いくまで相談し、修正を重ねた上で本作製に入ると安心です。

婚約指輪・結婚指輪のAFFLUX(アフラックス)の場合、既製品をお買い上げ頂く方もおりますが、多くのお客様はセミオーダーを希望されます。AFFLUXの指輪には、一つひとつに「ゆびわ言葉®」が存在するため、基本的なデザインコンセプトが存在するところからアレンジを施すことが出来ます。ダイヤ1PC(ピース)からちょっとしたアレンジを楽しんだり、指に合わせてボリュームアップしてみたり。同じブランドの指輪でも類似品の無い、ユニークさを楽しんでみてください。

アームの形状で違いを出す

結婚指輪というとストレートラインというイメージがありますが、近年はS字やV字といったウェーブの結婚指輪を着ける方も増えてきました。ですので、指輪そのものの形状の違いでユニークさを出すのは難しいのでは…と思われるかもしれませんが、同じS字やV字でもニュアンスの違いがあります。

さらに、「アシンメトリーライン」という、左右対称でないデザインの指輪もあります。例えばAFFLUXの「Kamm ゆびわ言葉®: 思いやり」という指輪は、連なる山々「山嶺」をイメージしたデザインで、自然的・有機的なアシンメトリーのフォルムが特徴です。角度によって表情に変化が生まれ、美しさと個性の両方を感じさせてくれます。素材やダイヤモンドの装飾だけでなく、「アーム」でおふたりらしさを表現してみるのもお勧めですよ。

AFFLUXの「ゆびわ言葉®」が無二の想いを形にする

婚約指輪・結婚指輪のAFFLUX(アフラックス)では、一つひとつのデザインに「ゆびわ言葉®」を込めてお作りしています。おふたりが持つ無二の想いを繊細に表現した指輪は、落ち着きあるエレガントな雰囲気ながら、それぞれ個性あるデザインが特徴です。いつでも、「おふたりらしさ」を思い出させてくれる、そんなかけがえのない存在となってくれるでしょう。ユニークな結婚指輪が欲しいと考えている方は、是非、どれ一つとして類似品のないAFFLUXの指輪を検討してみてください。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!」しよう。

来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!来店予約して頂くとブライダルティアラをプレゼント!

お電話でのとお問い合わせ/来店予約 OPEN 11:00~20:00(通話無料) 0120-16-8481
WEB来店予約をするWEB来店予約をする
0120-16-8481

Copylight(c)AFFLUX All Rights Reserved.